結婚準備なんでも相談室
ダンドリ記事

ダンドリ記事

setup

【12~6ヵ月前】親への挨拶&報告~心構え&身だしなみ編~

A-1

結婚を決意したら、お互いの親に挨拶を。相手の親に好印象を残せるかが重要。すでに顔見知りだとしても、心構えを新たにきちんとした誠意ある態度で臨もう。清潔感ある身だしなみや丁寧な言葉づかい、落ち着いた話し方、話を聞く姿勢、表情など気を付けよう。最初に良好な関係を築いておくことが、これから始まる結婚準備・新生活を円滑に進める上で大切となってくる。最初が肝心と心得て。

こうすればOK!4つの事前準備でスムーズに当日を迎えて!

まずは自分の親に結婚の報告をする

親は当然、どんな人と結婚するのか、この先どうしていくつもりなのかが心配なはず。名前/年齢/略歴(出身地や出身校、職歴など)/職業/性格や趣味など、相手の基本的な情報をあらかじめ伝えておこう

お互いの親に挨拶に伺う日程を決める

余裕をもって2週間前には連絡を。先方の都合の良い日時を複数あげてもらって調整しよう。時間帯は食事時を避けて、昼食後から夕食前までの2~3時間を目安に。日取りを気にするようなら大安を選んで。

パートナーに自分の親の情報を伝える

これまでの付き合いにもよるが、大切なのは親とパートナー、双方が理解し合えるよう取り計らうこと。親が気にしそうな将来の展望や人生設計なども、あらかじめふたりで話し合い、答えられるようにしておこう。

挨拶時に持参する手土産を検討しよう

初めての訪問でなくとも、手土産を持参するのはマナー。予算は3,000~5,000円を目安に、1週間ほど日持ちするものを。相手の好物、出身地の銘菓や銘酒など、話題になりそうなものも、気遣いがうかがえて◎。

挨拶&報告(例)

新郎の親へ

(新郎)

新郎:「〇〇〇〇さんです。彼女は大学時代からの仲間で、知り合った頃からまじめに交際をしてきました。真剣に結婚を考えておりますので、ぜひふたりの結婚を認めてください」

(新婦)

新婦:「〇〇〇〇です。先日〇〇さんからプロポーズをされまして、誠実な彼の人柄に、私もこの人ならと承諾させていただきました。よろしくお願いいたします」

 

新婦の親へ

(新婦)

新婦:「今お付き合いしている〇〇〇〇さんです」

(新郎)

新郎:「はじめまして。〇〇〇〇と申します。〇〇さんとは会社の同期として知り合い、4年間真剣にお付き合いさせていただいておりました。この先の人生を彼女とともに歩んで行きたいと、先日結婚を申し込んだところ、承諾していただきました。つきましてはご両親(お父さま、お母さま)にもご了承いただきたいと思い、本日うかがった次第です。どうか、彼女との結婚を認めてください。よろしくお願いします」

こんな時どうする?結婚報告に関するQ&A

予備イラスト1-1

Q1 相手の名前を呼ぶときは?

A1 ニックネームや呼び捨てでは、親はカチンときてしまうことも。「〇〇さん」と名前で呼んで。親のことは「〇〇さんのお父さん・お母さん」と呼ぶのがベスト。

Q2 彼が10歳年下。反対されたらどうしよう?

A2 男性側が若い場合、親が反対しがちな理由は「若すぎる」「頼りなさそう」という場合。将来への具体的な展望や生計のことなど、先のことをしっかり考え、計画していることをアピールしよう。

Q3 実はさずかり婚。どう打ち明けたらいい?

A3 親にとってとまどうことだが、大切な命を授かったことはなるべく早く伝えたい。大事なのは先に結婚の意思を伝えたうえで報告すること。妊娠したから結婚するのではなく、慶事が重なったことを強調しよう。

Q4 相手に離婚歴あり。やっぱり反対される?

A4 結婚相手に離婚歴がある場合、親が気にするのは「離婚の理由」。できれば訪問前にいきさつを説明しておいて、当日は本人から誠実に説明を。前の結婚で子供がいる場合は親権や養育費のことも明確に話そう。

当日の服装と身だしなみ

見た目の印象や清潔感も大切なマナーの一部。これから大切な報告に臨む、真摯な態度の表れでもある。「着飾る」のではなく、礼儀として身だしなみをチェックしてみて!

身だしなみ

<男性>

服装

グレーや紺系のシンプルなスーツが無難。シャツやネクタイも派手なものを避け、シャツにはアイロンをかけてシワがないように。

ヘア

茶髪や長すぎる髪は印象がよくない。きちんとカットして清潔感のあるスタイルに整えること。

新品でなくてもよいので、よく磨いておくこと。脱いだときに目立つので、中敷きの傷みもチェック!

 

<女性>

身だしなみ

ひげをしっかり剃るのはもちろん、鼻毛のチェックも忘れないで。靴下もできれば新品を用意しよう服装

スーツかワンピースが無難。正座の場合を考えてタイトスカートは避ける。露出過多、派手過ぎは減点要因。

ヘアメイク

明るすぎる茶髪や金髪、派手なメイクはNG。清潔感のある髪型で、ナチュラルメイクを心がけて。

高すぎるヒールは避け、歩きやすく脱ぎ履きしやすい靴を選ぶこと。ブーツも着脱に難があるなら避けて。素足はNG!必ずストッキングを着用して。

小物

つけ過ぎや高価すぎるアクセサリーはNG。婚約指輪をもらっている場合はつけても◎。バッグも高価なブランドよりもシンプルで上質なものを選んで。

横浜店
駅から近くて便利!日本大通り駅から徒歩3
横浜店Google Map
〒231-0023
横浜市中区山下町23 日土地山 下町ビル1F
結婚専門誌のウエディングサロン

結婚準備・会場探しに迷ったら相談

横浜店

050-3481-8876 11:00~20:00(火曜定休)
  • 来店予約
  • QRコード
    LINE`はじめましたLINEで気軽に個別相談♪

ウエディングナビにLINEで相談♪

気軽に話しかけて♪
LINEで相談♪

▼ウエディングナビに気軽に相談するために▼

結婚専門誌のウエディングサロン

結婚準備・会場探しに迷ったら相談

横浜店

横浜店
日本大通り駅から徒歩3
Google
Map
〒231-0023
横浜市中区山下町23 日土地山 下町ビル1F

ささいな事でもお問い合わせください♪

050-3481-8876 11:00~20:00(火曜定休)
ウエディングブック

ウエディングブック

こだわりのドレスを探す花嫁のためドレス専門誌

ホテルウェディング

ホテルウェディング

花嫁が憧れるホテルウエディングの魅力や情報を網羅

日本の結婚式

日本の結婚式

昔ながらの日本の結婚式の良さを現代に伝える

ウエディングナビ

ウエディングナビ

「わたしスタイル」ウエディングの決定版

ページ
トップ