結婚準備なんでも相談室
ダンドリ記事

ダンドリ記事

setup

【12~6ヵ月前】親への挨拶&報告~当日の挨拶の流れ~

結婚の挨拶ともなれば、緊張して当然。基本のマナーを抑えて、あとは誠意ある対応を心がければ大丈夫。「ふたりで報告する」、「結婚を承諾してもらう」という意識を忘れずに。ここでは「挨拶の流れ」を紹介!

1 家に到着! 玄関先で挨拶

流れ1-1

訪問はジャストタイムから3分遅れまでに。入る前に携帯はOFFに、コート類は脱いでおく。玄関では簡単な挨拶の上、時間をとってもらったことのお礼を。手土産は入室してから渡すこと。

2 手土産を渡す

流れ2-1

手土産を渡すのは客間で挨拶を交わしたあと。その際は紙袋から出し、品物の正面を相手に向けて一言「お口に合えば良いのですが」などと添えると好印象。「つまらないものですが…」は逆効果。

3 部屋に通されたら

流れ3-1

入室したら、上座を勧められても下座に座るのがマナー。洋室でも和室でも、勧められてから座ること。席に着いたら、改めて訪問のお礼を。緊張していても笑顔を忘れずに。言葉のキャッチボールを心掛けよう。

4 自己紹介・本題を切り出す

流れ4-1

初対面なら簡単に自己紹介を。ひと段落したら本題に入る。どちらの家でも、男性から切り出すと自然な流れに。姿勢を正し「本日お伺いしたのは…」ときっかけを作ろう。相手を遮って話をするのはNG。

5 挨拶後の歓談・退去

流れ5-1

承諾をもらった後は、全員が楽しめる話題で和やかに。お互いを知り、理解を深める大切な機会。安心して急に言葉づかいが崩れたり、態度がぞんざいにならないよう注意。流れによっては結婚式の話をするのも◎

6 帰宅後、お礼の電話をする

 

流れ6-1

遠方の場合は、帰宅後無事に着いたことと、お礼の気持ちを電話で伝えよう。一般宅への電話は夜9時頃が望ましい。新婦から新郎宅へは2~3以内にお礼状を出せばさらに完璧! 手書きで誠意を伝える努力を。

横浜店
駅から近くて便利!日本大通り駅から徒歩3
横浜店Google Map
〒231-0023
横浜市中区山下町23 日土地山 下町ビル1F
結婚専門誌のウエディングサロン

結婚準備・会場探しに迷ったら相談

横浜店

050-3481-8876 11:00~20:00(火曜定休)
  • 来店予約
  • QRコード
    LINE`はじめましたLINEで気軽に個別相談♪

ウエディングナビにLINEで相談♪

気軽に話しかけて♪
LINEで相談♪

▼ウエディングナビに気軽に相談するために▼

結婚専門誌のウエディングサロン

結婚準備・会場探しに迷ったら相談

横浜店

横浜店
日本大通り駅から徒歩3
Google
Map
〒231-0023
横浜市中区山下町23 日土地山 下町ビル1F

ささいな事でもお問い合わせください♪

050-3481-8876 11:00~20:00(火曜定休)
ウエディングブック

ウエディングブック

こだわりのドレスを探す花嫁のためドレス専門誌

ホテルウェディング

ホテルウェディング

花嫁が憧れるホテルウエディングの魅力や情報を網羅

日本の結婚式

日本の結婚式

昔ながらの日本の結婚式の良さを現代に伝える

ウエディングナビ

ウエディングナビ

「わたしスタイル」ウエディングの決定版

ページ
トップ