DJ.HAGGY ESSAY VOL.5

いちファンの僕がおすすめする
「サザンオールスターズ」の
ゆかりの地を巡る、散歩コース

dj haggy essay

1978年、高校生の僕はラジオ番組から流れてきた「ラララ♪…」というコーラスにハッとした。「なんだこの曲!」とボリュームをあげた。「砂まじりの茅ヶ崎…」の地元の名前に反応したが、1回聞いただけでは歌詞の意味はまったく不明。真面目なのかふざけているだけなのか…。それが「サザンオールスターズ」(以下「サザン」)の曲を知った初めての日のことだ。無名だった「サザン」が、「夜のヒットスタジオ」を皮切りに「ザ・ベストテン」の出演と一気にスターダムに上りつめた。その頃の僕の自慢は、「サザンの桑田さんって僕の小中学校の先輩なんだよね」ということ。あれから40年。僕は「ラジオDJ&パーソナリティー」となった。自らの番組で何万回と「サザン」の曲を流しているだろうか…。「ちがさき観光親善大使」を務めるようになってからは、「サザン」にまつわるイベントやラジオ番組に呼ばれることも多くなった。そんな自他共に認める「サザン」ファンの僕が「サザン」を満喫できる茅ヶ崎散歩コースをぜひ皆さんに紹介しよう。

dj haggy essay

JR茅ヶ崎駅「東海道線」のホームからスタート。発車メロディーは「希望の轍」。上下線でアレンジがちょっと違うので、よく聞いてほしい。南口をでて、海へ向かう「サザン通り商店街」へ。途中、桑田さんや僕が通っていた茅ヶ崎市茅ヶ崎小学校がある。その小学校正門前には、「サザンサブレー」や「勝手にシンドバック」などのお菓子がサザンファンにお馴染みのエトアール洋菓子店。そして原坊との結婚指輪を買った店など、桑田さんにまつわる名店を通り過ぎ「茅ヶ崎サザン神社」に到着。本物の神社ではなく、ファンが創った神社だ。桑田さん自身も公認している場所なのだ。

dj haggy essay

続いて、「HOTEL PACIFIC」で知られるパシフィックホテルの跡地に寄る。今はマンションになっている。目の前にある「茅ヶ崎市立第一中学校」は桑田さんの母校で、僕の母校でもある。そして、今でも茅ヶ崎の伝説となっている2000年に開催された「サザンオールスターズ茅ヶ崎ライブ〜あなただけの茅ヶ崎〜」のライブ場所「茅ヶ崎公園野球場」に。このライブは茅ヶ崎市の当時の人口1/4である5万人の署名が集められて、実現した。茅ヶ崎市民の絶大なるサザン愛が感じられる。さらに134号線を進む。53枚目のシングル「I AM YOUR SINGER」のアルバムジャケットで一躍有名になった「サザンC」(サザンビーチちがさき)に到着。「C」のモニュメント越しに見える「烏帽子岩」は、「チャコの海岸物語」をはじめ4曲に登場する茅ヶ崎のシンボル。「C」の右側に人が立ち、切れ目が繋がって円(縁)なるので、縁結びのスポットとして有名だ。最後は、サザンビーチから海を見渡し、水平線に沈む美しい景色を眺めながら「夕陽に別れを告げて」を口ずさんだ。

dj haggy essay
dj haggy essay

DJ・HAGGYセレクト

湘南ウエディングなら「サザンオールスターズ」BGM!

いとしのエリー

[迎賓]

いとしのエリー

VICL‐36003

誰もが口ずさむことができる、世代を超えて愛されるサザンの大ヒットナンバー。

チャコの海岸物語

[入場]

チャコの海岸物語

VICL‐36014

イントロの波の音、鳥の鳴き声を聴いてイントロが終わったら、扉を開けるとGOOD。

涙のキッス

[乾杯]

涙のキッス

VICL‐36031

乾杯の発声の後、心地良いイントロからポップなリズムが歓談スタートに最適。

あなただけを~Summer Heartbrea

[ケーキカット]

あなただけを~Summer Heartbreak

VICL‐36036

歌詞の始まり「泣かないで~エーエー」で入刀を!桑田さんの歌声が幸せなふたりにぴったり。

HOTEL PACIFIC

[再入場]

HOTEL PACIFIC

VICL‐35161

サザンの湘南曲といわば、この曲。サザンらしいサウンドと桑田さんの歌声が、パーティを盛り上げる。

[手紙朗読]

素敵な夢を叶えましょう

※「海のOh,Yeah!!」よりVICL‐66000~1

切ないイントロと、歌詞の「時間は流れ永遠の海へ運命は巡る」が心に響く名曲。

いとしのエリー

[花束贈呈]

心を込めて花束を

※「Young Love」よりVICL‐63313

両親への感謝を綴った曲。珠玉のバラードと言われ、サザンファンのみならず結婚式の定番曲。

[謝辞]

はっぴいえんど

※「葡萄」よりVICL‐64400

桑田佳祐さんがメンバーへの感謝の思いを綴った曲。ボサノヴァ調のメロディが心に沁みる。

[退場]

希望の轍

※「稲村ジェーン」よりVICL‐63311

歌詞の「夢を乗せて走る車道、明日への旅…」が、ふたりの未来を祝福しているような曲。

写真提供 ビクターエンタテインメント

DJ HAGGY

DJ・HAGGY

湘南&神奈川県を中心に、ラジオDJ&パーソナリティ、TV番組キャスター&レポーター、MC、大学の講師などをしているマルチタレント。「ちがさき観光親善大使」などの肩書をもつ。
http://www.djhaggy.com

DJ・HAGGY

湘南&神奈川県を中心に、ラジオDJ&パーソナリティ、TV番組キャスター&レポーター、MC、大学の講師などをしているマルチタレント。「ちがさき観光親善大使」などの肩書をもつ。
http://www.djhaggy.com

横浜店
駅から近くて便利!日本大通り駅から徒歩3
横浜店Google Map
〒231-0023
横浜市中区山下町23 日土地山 下町ビル1F
結婚専門誌のウエディングサロン

結婚準備・会場探しに迷ったら相談

横浜店

050-3481-8876 11:00~20:00(月曜・火曜定休)
  • 来店予約
  • QRコード
    LINE`はじめましたLINEで気軽に個別相談♪

ウエディングナビにLINEで相談♪

気軽に話しかけて♪
LINEで相談♪

▼ウエディングナビに気軽に相談するために▼

年末年始休業日のお知らせ

12/29(金)~1/4(木)は
年末年始休業とさせて頂きます

その間のお問合せについては
1/5(金)以降
順次対応させて頂きます

とじる
結婚専門誌のウエディングサロン

結婚準備・会場探しに迷ったら相談

横浜店

横浜店
日本大通り駅から徒歩3
Google
Map
〒231-0023
横浜市中区山下町23 日土地山 下町ビル1F

ささいな事でもお問い合わせください♪

050-3481-8876 11:00~20:00(月曜・火曜定休)
ウエディング情報誌編集スタッフ募集中
ウエディングブック

ウエディングブック

こだわりのドレスを探す花嫁のためドレス専門誌

ホテルウェディング

ホテルウェディング

花嫁が憧れるホテルウエディングの魅力や情報を網羅

日本の結婚式

日本の結婚式

昔ながらの日本の結婚式の良さを現代に伝える

ウエディングナビ

ウエディングナビ

「わたしスタイル」ウエディングの決定版

ウエディング情報誌編集スタッフ募集中
ページ
トップ